お疲れ様です

配達員の私がD社の新アプリになってから思っていることを書いていきたいと思う

とにかく色々あるが、不満に思っていることが多い

まず、アプリで注文を受諾して取りに行くと、10分15分は調理で毎回待たされるのが、クソ

待たされても待ち時間の補填はない、完全な死に時間

私のメインエリアはブーストがないので、ショート案件だったら一件600~660円

ストレスと報酬が見合ってない

以前は最低715円だったのに同じ仕事内容で報酬ダウン、5月までは忙しい時間帯だと一件1000円だった、下げっぷりがえぐい

D社は配達員を軽視している。

時間は貴重な資源で、タイムイズマネーということが分かっていない

待たされたら稼ぎダウン、Uberはほとんど待ちなしで受け取れるから、素晴らしいんだけど報酬安めで、依頼が最近あまり来ない。配達員過多なんだろう

何故注文を受けて、取りに行ったら、すぐに受け取れるようにしないんだ

新アプリになった意味ある?

まあ、配達難易度は下がって万人に使いやすくはなった

そして依頼が鳴っても1秒で他の配達員に取られるので、イライラする

取られたときの音もムカつく

一つの依頼を何人に取り合わせてるんだ

アプリを作った人は、実は頭悪いのか?現場側の視点で考えてない感じ?

お店とお客さんを重視しているんだろう

俺だったら一人に15秒間案件オファーして、取らなかったら、次の人にって感じにするけど

そのほうが良くない?早取りさせる必要ある?

俺は早取りにさせて、配達員に考える時間を与えずに、依頼を引き受けさせるためにやってるんじゃないかと思ってる

配達員をしていると、D社には不信感が募る

ストレス溜まるけど、稼げるからやってるって感じ

依頼の複数持ちもほぼできなくなったので、稼ぎ半減

二件抱えていることが稀である

以前は稼がせてもらったし、収入源として助かっているので、しばらくは配達奴隷として
頑張らせてもらいます